42歳から独学で高難易度ショパンの「英雄ポロネーズ」を弾けるようになるまで 〜ソマリカのピアノ練習記

2児のパパ 私ソマリカが久しぶりにピアノの練習を独学ですが再開したので備忘録として日記をつけることにしました。今の目標は英雄ポロネーズを弾けるようになることです。

スマートフォンとピアノ練習

昨年の10月からピアノの練習を20数年ぶりに再開しましたが、

練習をしていて昔と大きく変わったことの一つにスマートフォンという便利なツールの利用だと思います。

 

まず1つ目にプロの演奏をいろいろと聞くことができる。

昔はCDを買ったり、レンタルしたのをカセットテープにダビングして練習中の曲をプロが弾いた演奏を何度も聞いていました。なので、発表会などのよっぽどの曲でないと聞いてなかったですね。

でも今は、私はアマゾンプライムに入っていますが、検索したら殆どの曲がきける。

youtubeもあわせるといろんなパターンの演奏を聞いて自分好みの演奏を手本にすることができる。

これが最大に違いますね。

 

2つ目は逆に自分の演奏を簡単に録音できる。

録音して聞いてみると全然違いますね。

できていないところがよくわかる。ただもっと録音したいのですが、仕事から帰ってよる演奏するからいつもヘッドフォンできいているので、今の私の環境ではヘッドフォン聞きながらはスマートフォンへの録音ができないのが難点。

でもこの点は新しい電子ピアノがきたら解決するはず。。。たぶん。

もっと聞いてフィードバックできたらって思います。

 

3つ目は悩んだときにしらべることができる。

弾き方がわからなければ、検索してしらべることも、1つ目にかぶりますが動画をみて弾き方を調べたり。

恥ずかしながら結構トリルとか、装飾音とか#つく?♭つく?とか楽譜でわからないことがあったり、半拍前に装飾つけるか後につけるかなど悩んだりします。

そんなときはyoutube動画に頼ってます。(音だけ聞いただけではわからないので。。。)

 

そんな感じで昔とは環境がだいぶ変わって便利になったなぁって思います。

 

 

今日は仕事のため朝家を出る前の練習だけでした。

革命 5分

英雄 15分

それぞれ一回とおして弾いただけです。

英雄はいつものオクターブであがっていくところだけ部分練習はさんで。